ニュースリリース一覧

芦塚不動産ホーム >> ニュースリリース一覧 >> 長崎市内中心部新規マンションプロジェクト

長崎市内中心部新規マンションプロジェクト

2018年03月03日

レジデンシャル桜町ヒルトップビュー

古く江戸時代には、長崎の政治のメインエリアであった桜町。
そこは、キリスト教会も多く「クルス町」とも呼ばれていました。
その桜町の中でも近年まで「副知事公邸」が存した閉静な
東南角地の南斜面というまたとない地にて、
14階建1フロアー2邸全28邸の重厚なる住まい、
「レジデンシャル桜町ヒルトップビュー」の分譲を開始します。

詳しくはフリーダイアル0120-858-820にお問合せください。